社会福祉法人 玉野市社会福祉協議会

文字の大きさ

社協について

社会福祉協議会のことを通称「社協(しゃきょう)」といいます。
社協は、地域に生じる様々な問題を解決するために、地域の団体や公的サービス・ボランティア団体などを組織化し、地域福祉の増進を図ることを目的とした民間団体です。

具体的にどんな役割があるの?

話し合いの場づくりの役割
地域社会に生じる様々な問題は、一人だけでは解決することはできません。
そのような問題を解決するため、社協はみんなが参加し、みんなで話し合って計画を立てる場づくりをします。
連絡・調整の役割
住民の自主的団体は、社協や地域町内会組織、ボランティア団体、当事者組織など数多くあります。
社協は、より効率的な地域福祉活動を推進していくために、これらの団体間や関係機関などとの連絡・調整に努めています。
住民の声を行政に反映させる役割
地域社会ではさまざまな問題が生じますが、市民の力だけでは解決に限界があります。
社協は問題を整理し、そのうえで市民の力だけで解決できない問題については行政に働きかけ、ともに地域福祉の増進をはかります。
民間団体として先駆的な役割
社協は、市民の皆さんによってつくられた私たちみんなの組織です。
“市民の皆さんが担い手となって行う福祉活動”という点で、行政とは違い柔軟性をもって幅広く対応することができます。
さらに、その民間性を生かし、市民ニーズによって活動を展開し、地域福祉サービスの活動に努め、その運営にあたります。

玉野市社会福祉協議会の所在

玉野市社会福祉協議会 外観画像

法人登記 昭和40年8月30日
住所 〒706-0001
岡山県玉野市田井五丁目22番1号(玉野総合福祉センター内)
電話 0863-31-5601
FAX 0863-31-5638

小地域福祉活動

ページの先頭へ