玉野市地域包括支援センター

文字の大きさ

認知症サポーターになりませんか?

玉野市内の認知症サポーター数
現在10,736
(令和6年5月末現在)

認知症サポーターとは

認知症サポーターとは「なにか」特別なことをする人ではありません。
認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の人や家族を温かく見守る「応援者」です。

養成講座の受講生募集中!

地域包括支援センターでは、認知症サポーター養成講座を行っています。

初めて受講された方には、認知症サポーターであることを示すオレンジリング(ブレスレット)と、
店舗や会社に掲示できる受講ステッカーを差し上げています。
2回目以降の方には受講証をお渡しします。

一般向け認知症サポーター養成講座

 

対 象 認知症を正しく理解し、応援しようと思う方なら誰でもOK!
(年齢は問いませんが、おおむね5人以上でお願いします。)
内 容
  • 認知症の基礎知識
  • 認知症の方やその家族への関わり方
  • 認知症の予防 など
時 間 平日の午前9時から午後4時までの間で90分
料 金 無料

認サポチラシ一般用_R5のサムネイル

 

小中高生向け認知症サポーター養成講座

 

内 容
  • 認知症の基礎知識
  • 認知症の方やその家族への関わり方
  • 認知症の予防
  • 講義・寸劇(ロールプレイを含む)・DVD視聴などで実施
時 間 小学校:45分以上 中学校・高校:90分以上
料 金 無料

認サポチラシ学生用_R5のサムネイル

認知症になっても安心して暮らせる
「玉野市」をみんなの手でつくりましょう

その他の事業

ページの先頭へ