社会福祉法人 玉野市社会福祉協議会

文字の大きさ

事業・サービス

実施サービスは、玉野市内にお住いの人が対象です。

日常生活自立支援事業、法人後見事業

認知症の高齢者、知的・精神障害者など、判断能力が不十分な人の福祉サービスの利用援助や日常的な金銭管理を行い、在宅生活を支援します。

★日常生活自立支援事業

判断能力に不安があっても、「福祉サービスの利用援助」や「日常的な金銭管理」等の支援があれば、在宅で生活を送ることができる人を支援する事業です。
対象者 在宅生活者で、判断能力に不安がある人(契約ができる程度)
職務の範囲 福祉サービスの利用援助、日常的な金銭管理、通帳・印鑑等の預かり
利用時の費用
福祉サービスの利用援助・日常的金銭管理サービス
1時間までは1,100円
(1時間を超える場合、30分ごとに550円)
上記に加えて支援員の交通実費負担が必要。
生活保護世帯は、料金及び支援員の交通実費負担は無料。
書類等の預かりサービス
年間5,000円
監督機関 岡山県社会福祉協議会
 

★法人後見(成年後見制度)

判断能力が不十分となった人が、財産管理や契約等で不利益を被らないよう、法律面や生活面を支援する成年後見制度において、玉野市社会福祉協議会が法人として後見人等になり、支援する事業です。
対象者 認知症、知的・精神障害等で、判断能力が不十分な人
職務の範囲 財産の管理、身上監護に関する法律行為等
利用時の費用 本人の資産状況等により家庭裁判所が決定
監督機関 家庭裁判所または後見監督人等

小地域福祉活動

ページの先頭へ